胸が育たないのは便秘のせい?!腸内環境を整えバストアップさせる3つの方法

バストが小さい…おまけにぽっこりお腹で幼児体型。

女性らしいメリハリボディになりたいのに何から手をつけていいのかわからない…という方におすすめなのが、腸内環境を整えるということ。

実はバストアップに悩まれている方のなかには便秘でお悩みの方も多いです。

今回は便秘解消でバストアップを叶えられる、一石二鳥のケア方法をお伝えいたします。

 

1.便秘がバストアップの妨げになっていた!

サロンでバストに悩む多くのお客様をお迎えしていますが、お腹をさわらせていただくとパンパンに張っている方がとても多いです。

そういった方々にお通じについてお伺いすると「便秘なんです」とおっしゃる方もいれば、「毎日出てます」というお返事が返ってくることも。

 

そもそも便秘というのは「〇日以上出ていないと便秘」といったような明確な定義がなく、

「本来体外に排出すべき糞便を十分量かつ快適に排出できない状態」とされています。(慢性便秘症診療ガイドライン2017)

排便回数が問題ではない、ということですね。

 

便秘だと感じる不快感は人によってばらつきがあると思いますが、

・お腹が張って苦しいといった膨満感がある

・排便をしても「なんだかスッキリしないなぁ」といった不快感が残る

・ウサギのようにコロコロとした便が出る

・便が硬い

・排泄時に痛みがある

・排泄に時間がかかる

これらに1つでも当てはまることがあれば便秘の可能性があるので、便秘解消ケアをすることがおすすめです。

 

腸の蠕動運動が弱くなり腸内に便が溜まってしまうと、本来外に出るべきものが出てくれない状態なので、食事をして新たに栄養を摂り入れても吸収されにくくなってしまいます。そのためバストアップに必要な栄養が取り込めずにバストが育たない…といった結果になりかねません。

便秘とバストアップには深い関係があることがわかりますね。

便秘はバストアップの敵!しっかり対策していきましょう!!

 

 

2.便秘解消!バストアップも叶えるケア3選

それでは実際に便秘を解消させてバストアップさせるケア方法をお伝えしていきます。

 

2-1.食事

便秘対策をしていくためには、腸内環境を整えていくことがとても重要です。

まずは食事の改善をしていくことから始めてみましょう。

 

2-1-1.避けるべき食べ物

腸内環境を荒らしやすい食品を避けていくことがおすすめです。

小麦(グルテン)、乳製品(カゼイン)は腸を傷つけたり炎症を起こしやすいので、出来るだけとらないように意識してみましょう。

また、食品添加物も腸内細菌にダメージを与えてしまいます。添加物は人工的に作られた「不自然」なものなので、体内に取り込まれてしまうと排出するのに腸内細菌のバランスを崩してしまったり、炎症を起こしてしまいます。

添加物にあふれた食生活にならないよう、気を付けてみてくださいね。

 

こちらの記事もご参考ください

【その食事は見直して!】バストアップを妨げる食べ物3選

 

2-1-2.おすすめの食事

 

便秘を解消しバストを育てていくにはたんぱく質・ビタミン・ミネラルをしっかり摂る必要があります。

特に野菜や海藻類・きのこ類からビタミン・ミネラルや食物繊維をしっかりとれるようになると腸の働きを良くしてくれるので是非積極的に摂るようにしていきましょう。

善玉菌の代表ともいえる乳酸菌は、チーズやヨーグルトなどの乳製品よりもキムチやぬか漬け、味噌、納豆などの発酵食品から摂ることがおすすめです。

長年食生活が乱れ必要な栄養が摂れていなかった方などは、いきなりたんぱく質をしっかり摂ると消化・吸収がうまくいかずお腹が張りやすい場合があります。

そのような方は土台が整うまでの間は1度にたくさん食べずに小分けにしながら食べたり、お肉よりもお魚や大豆製品などで身体を慣らすようにしましょう。

 

また、良質な油も栄養の吸収率を上げてくれるのでお食事にプラスしてあげるのがいいですよ。水分をしっかり摂ることもお忘れなく。

 

【簡単】オメガ3脂肪酸がバストアップにおすすめな3つの理由

 

2-2.身体の歪みをととのえる

便秘になりやすい原因の1つに、姿勢の悪さがあります。

背中が丸まった猫背の姿勢だとお腹側が縮こまるため内臓が圧迫されてしまい、栄養の消化・吸収・排泄がスムーズにいかなくなってしまいます。

身体の使い方のクセや歪みがとれれば不要になったものを外に運ぶ動線が確保され、栄養が血液にのってしっかりバストまで行き届きやすくなります。

 

まずは下半身から整えていきましょう。

 

猫背解消を本格的に頑張ってみよう!という方は是非こちらもお試しくださいね。

【美胸の基本】猫背解消!バストアップエクササイズ4選

 

2-3.自立神経をととのえる

緊張したり強いストレスを感じた時に、急にお腹が痛くなってきた…という経験はないでしょうか。

逆に先日いらした新婚のお客様は結婚式の準備に追われ、数か月便秘に悩まれていらっしゃいました。

式を終えた後は「ストレスから解放されて便秘も改善しました」とお話しされているのが印象的でした。

 

このように腸と脳は密接に関係しているので、便秘解消には脳からのアプローチをしてあげるのもおすすめです。

具体的には自律神経を整えるケアをしてあげましょう。

自律神経は交感神経・副交感神経の2種類があります。

交感神経が優位だと身体は活動的に、副交感神経が優位だと心身がリラックスした状態になります。

この自律神経のバランスが整っているとスムーズに切り替えがいくのですが、自律神経が乱れているとコントロールがうまくいかずに様々なところに不調を感じやすくなります。

 

常にストレスを感じていると身体も緊張状態になり、心身ともにゆるまる時間がありません。

ゆったりお風呂に入ったり、好きなアロマオイルの香りを嗅いだり、ペットと触れ合ったり…リラックスできる時間をとり副交感神経が優位になる時間をしっかり作れるようにしていきましょう。

 

自律神経を整えるおすすめケア方法は、より詳しくこちらにまとまっています。

 

質のいい睡眠で効率的にバストアップさせよう!

 

是非取り入れてみてくださいね!

 

3.メリハリボディをつくるおすすめマッサージ方法

便秘解消をさせるのには、身体の外側からの直接的なアプローチも効果的です。

こちらでご紹介するお腹・腸マッサージは便秘解消だけでなく、くびれを作りメリハリのあるボディラインを叶えてくれます。

お腹周りがすっきりし、くびれができるとよりバストが目立ちやすい身体になります。

リラックスしながら行なってみてくださいね。

 

 

4.【まとめ】便秘解消でバストアップさせよう!

 

いかがでしたでしょうか。腸はわたしたちの身体にとってとても大切な臓器です。

バストアップしたいならばまずは腸内環境を整えてあげることが必須です!

是非出来ることから始めてみてくださいね。

パワーアップ版【魔法の美胸メソッド】はこちら

日本全国の書店・Amazonにて購入が可能です。スマホで繰り返し、好きなタイミングで読みたい方は電子書籍をご利用ください。

この記事を書いた人

神田

10代の頃からバストの小ささや左右差に悩み、巷で話題のバストアップ法をあれこれ試すが効果は得られず。自分はバストアップ出来ない身体なんだと思いつつもバストへの憧れを捨てきれず、ボリュームアップが出来ないならばもう一つのコンプレックスだった飛び出た肋骨を矯正し、せめてバスト周辺をキレイに見せられるようにしようと美容整体に通う。そこで骨盤や肋骨を整えてもらう内に、心なしかバストもふんわりしてきたように感じ、関係性を調べる内にCOCIAにたどり着く。歪みをなくし身体の土台から整えてバストアップさせるという美胸メソッドに惚れ込み、異業種からの転身を決意し弟子入りする。
身体だけでなく「活き活きしてると言われるようになった」「バストケアを通じて自分と向き合い、自分を大切に出来るようになった」など、内面にもキラキラと変化をもたらす美胸メソッドの魅力を多くの女性に届けたいと、日々ハッピーに奮闘中。

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP