授乳後の削げたデコルテをバストアップさせるには?

先日はダイエットのプロのとってもお美しいN様がいらっしゃいました^^

 

ご自身も過去にダイエット経験があられるそうで、いまでは多くの女性のダイエットをサポートされているんだそうです

N様は「身体の戻し方・変え方」がわかるからこそ、

ご自身の妊娠・出産時も「うわ~こんな短期間でお尻大きくなっちゃうんだ!」など体型の変化を楽しまれていたんだとか

 

産後もお身体はすぐに戻せたものの、授乳でバストがしぼんだりデコルテがさみしくなる感じをどう対処すべきなのか知りたい・・・!とご来店くださいました。

 

 

授乳が終わった後のしょんぼりおっぱいにがっかりして「バストをなんとかしなければ!」と焦って来られる方が多いのですが、

バストケアもやり方がわかれば何も恐れることはありません^^

 

女性の身体は妊娠中も産後の授乳中もずっと赤ちゃんに栄養を与え続けているので、肝心のママの身体は栄養不足状態になっていることがとても多いです。

バストにハリを与えるためにも、食事から栄養を摂っていくことがとても重要になってきます。

特にたんぱく質・鉄分・ビタミンCを積極的に摂取するのがおすすめです^^

 

 

 

N様の場合、姿勢は意識されているだけあって大丈夫そうかなと思うので、あとは下着の選び方・着け方をマスターできるといいですね

N様はもともとボリュームがあるので、ブラジャーの着け位置が間違っていたり、入れ込みが甘くなってしまうとデコルテが削げやすいですし、

背中や脇、お腹のほうにお肉が逃げてしまいやすいです。

 

しっかりホールドしてくれバストメイク力の高いブラジャーを選び、こまめに入れ込みなおすようにしてみてくださいね!

 

 

 

「体型が変わるのが怖くて子どもを持つことを諦めてほしくない」「選択肢が狭まってしまうのはもったいない、そういう女性に希望を持ってほしい」というN様の信念はとっても素敵でした

 

わたしもバストアップに携わるセラピストとして、下垂したりバストが萎んだりというのも対策さえできれば、授乳も恐れることはないんだよ!と声を大にして叫びたくなりました(笑)

 

 

バストアップは正しい知識で行なえば授乳後だろうと何歳からでもバストを育てていくことができるので、みなさんもあきらめないでくださいね^^

 

授乳後ママさんにはこちらの記事もおすすめです

【産後バストアップ】諦めないで!授乳後バスト成功事例

 

是非参考になさってみてくださいね

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP