補整下着で補整ができないこともある

本日ご来店されたEさまは2年ほど前からCOCIAのことを知っていてくださったんだとか!

2年越しでのご来店!ようこそお越しくださいました^^

 

お身体を拝見すると細身で関節も筋肉も柔らかく、普段の食生活からタンパク質が不足しているのではないかなといった印象を受けました。

お話を聞いてみると
ブログなどを見てお肉を食べたほうがいい思って頑張って食べてみたけれど、胃がもたれてしまうしあまり食べることができなかった…。とおっしゃってました。

 

実はお肉を長年とらないでいると内臓機能も低下してしまい、肉を食べると胃もたれをおこしやすくなります。

そうすると益々、お肉を食べる機会がなくなり、負のスパイラルに入っていく…。

美胸プロテインも同様で長年タンパク質を摂っていない方が急に沢山飲みだすことで胃腸の調子が悪くなってしまう方もいます。

 

そのようなケースは少量ずつからはじめて徐々に量を増やしていくのがおススメです。

Eさまの場合も、いきなりお肉からだとしんどいようであれば、美胸プロテインを活用してみたり、豆類などの植物性タンパク質や卵や魚介類などを積極的にとり内臓を丈夫にしながら肉類を増やしていくようにすれば胃もたれをおこしにくいです。

 

 

肋骨が硬く閉じているのでそこをしなやかに整えながら、食事内容を改善するということが大切なお身体なので徐々にタンパク質摂取量を増やしていきましょう^^

 

お胸自体は柔らかく脇肉として逃げやすい状態だったので、腕のつけ位置が外側に開いていたのを改善し、脇肉がでないように体型を整えながらブラジャーでしっかりとバストメイクしてあげることが大切です。

 

『70Cサイズを使用してますがこれでサイズあってますか?』と聞かれたのですが、サイズ自体はあってそうでしたがそのブラジャーが補整下着であるけれども肝心な補整力がなかったので、結果サイズがあってないことになってました。

…ごめんなさい、説明ややこしいですよね笑

その下着に補整力が備わっていれば70Cでサイズがあっていたということです。

 

 

今回使用されていたブラジャーは昔からある補整下着メーカーのものとのことでしたが、胴体回りはしっかりと締め付けはあるけれども

しなやかさが足りず身体へのフィット感が少し足りないため補整力がなくて入れ込んだバストがすべてさよなら解散していました。

寄せるお肉があるのに、寄せれてないというのは非常にもったいない状態でございます。もったいないオバケでるよ!!(古いよー)

 

 

結構、補整下着あるあるなのですが、カップ台といってブラのカップと連結しているバージスライン下部分の布の部分が面積が広くかなり脇高なつくりのものでした。

色んな補整下着のメーカーからカップ台が高めなものが出ていますが、私がこれまで見てきた中でカップ台が高めのもので補整力が優れているものには出会ったことがありません。

単純に理論上では布面積が増える=補整力が増すなので補整下着はカップ台が長めのものが多くなりやすいのではないかなと考えています。

ただ、個人的に実験としてカップ台の高いブラを作ってみたこともあるのですが、カップ台が高いと身体にフィットしにくくなる印象があります。

布面積が増えてるのになんでかな~と思ったのですが、ちょうどブラの付け位置の部分っていわゆる猫背で丸まる部分じゃないですか?

 

そこにカップ台が長いものを着用すると丸みに対して直線なので身体の形状にブラが合わなくて結果、補整力がなくなるのだろうなと分析しています。

 

 

布面積が広いと補整力が上がるという考えは、背中側のアンダーベルトの部分も同様でいわゆるU字バックになっているものが補整下着には多い傾向にあります。

 

しかし、こちらも使用している生地が強度はあるけれども伸縮性があまりないが故に、着け心地はきつめでしっかりしてるけどバストが集まりにくくなっていました。

 

 

ブラジャーってかなり奥が深いので、

  • 脇が高ければ高いほどいいというわけでもなく
  • ホックも5段6段ついてるから優秀なわけでもなく
  • サイドボーンが2本入ってるからよいというわけでもないです。

 

 

実際はつけてみてバストメイクできるかどうかがポイントってことですね。ブラのパターン(設計)ももちろん大事ですが使用する素材でも仕上がりがかなり変わってきますのでブラジャー選びはバストアップで本当に大切ですね。

 

 

Eさまには今回、COCIAの美胸ブラジャーの70Cサイズをご購入いただいたのですが、脇がでやすかったのでこまめに入れ込みをするように心がけてください。

 

まずは入れ込みに慣れていただき、手順に慣れてきたらもっと精度をあげるべく細かくアドバイスをさせていただきますので次回ご来店時は楽しみになさっててくださいね^^

バストの入れ込みがしやすくなるよう

  • 肩甲骨まわし
  • 姿勢、特に頭の位置に気を付ける

ことを意識してみてください。

 

 

 

そうそう、Eさまが使用されている下着はもう20年くらい前から製造されておらず、新品がフリマなどで売られていて購入したとおっしゃっていたのですが

下着に使用されている伸縮性のよいポリウレタンという素材は年々劣化していくので例え新品でも何十年も経過しているものは避けた方がよろしいかと思います。

 

 

以前、ご来店された方もサロンで補整下着を勧められたときに、『これはとてもいいものなので高いけど10年以上使えます』と言われたようですが、ポリウレタンの性質上ちょいとそれは難しいのではないかな…と思いました。

 

 

ポリウレタンとは伸縮性が良くゴムのようによく伸びて丈夫な繊維です。下着にはフィット性を出すために他の繊維とともに編み込まれて使用されています。

優れた伸縮性があるが故にその欠点としては年月を経つに従って弾力性がなくなってきたり弱くなって切れてしまったりという面もあります。

輪ゴムも長年使用しているとブチっと切れてしまった経験はないですかね?あんな感じでブラジャーのアンダー部分の生地からプツプツと繊維が飛び出たようになってしまった方もいるのではないでしょうか。

 

使用頻度が少なかったとしてもほぼ新品だったとしても長期間経過していると劣化してきて補整力がなくなってしまうということも大いにあり得るんですね。

 

 

それから、10年間ずっと使えるということは10年間ずっと同じ体型でいることが前提なのでバストアップしたい方からすると微妙なのではないかしら…と性格の悪いcociaさんは思うわけですよ。

 

 

高くて良い下着だから大事に使いたいといって大事にしまっておく方がいますが、使用しなくても年々劣化していくので、良いものはもったいぶらずに使うべし!

また、汗や皮脂などを洗わないで長時間放置しているのも品質の劣化に繋がるので毎日手洗いは必須ですね。

そんでもって、洗剤が残っているとこれまた生地を傷める原因になりますのでしっかりと洗い流すようにするのも、バストメイク力をキープする上でのポイントです。

 

 

皆さんもぜひブラジャー選びの参考になさってみてくださいね^^

バストを育てる美胸ブラジャー

苦しくないのにお胸が綺麗に集まる!】
機能性と健康美へのこだわりキープ力も兼ね備えた
美胸を作るためのこだわりを詰め込んだCOCIAオリジナルの美胸ブラジャーです。

この記事を書いた人

堀口

バストにコンプレックスを持ったのは…ちょっとおませな小学校3年生! 成長の早い友達の身体の変化に衝撃をおぼえ、子供ながらにバストケアをはじめる。
中学・高校、ブラジャー不要!制服着ていても男の子と間違われる始末。 大学に入ってからは、サプリにエステ、化粧品に補正下着…バイト料はひたすらバストアップグッズに投資しては、散財の日々。
『彼氏に揉んでもらえば大きくなる』その噂に密かに期待し、はじめてできた彼とドキドキの初デートはバイクの二人乗り! 胸をあてて女性らしさアピールと思いきや『胸じゃなくてお腹があたる』と言われ撃沈。
巨乳の母と妹に肩身の狭い思いをしつつ、バストへの異常なる執着心で、大学卒業後はエステティシャンに。学歴が台無しだと親に泣かれるがおかまいなし。
『プロになれば解決できる!』わけではなく、バストへの謎は深まるばかり。
わからないなら、自分で作ってしまえ!と、自らの身体を実験台に研究に励むこと十余年。
Aカップのまな板バストもEカップの上向きおっぱいにした実績をもとについに究極のバストアップメソッドが完成!!
現在は、そのメソッドを元に表参道にて、バストサロンCOCIAを運営。
3ヶ月でみるみるバストが変わると、全国から来店客が押し寄せ、芸能人もお忍びで通う人気店に。
COCIAに来ると、内面からキラキラと美しくなるため『大きなオーディションが受かる』『仕事が不思議と舞い込んでくる』『異性にご縁がなかったのに同時に2人の男性から口説かれる』などなど、ハッピーミラクルが押し寄せると評判に。 美胸にならない胸はない!と豪語するバストのお悩み解決人!

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP