バストアップケア

人生で最もバストアップと健康の重要性を気づくとき


今回ご紹介するMさまは大阪からご来店くださいました!

本屋さんでパワーアップ版【魔法の美胸メソッド】が平積みにされているので、気になって読んでみたら非常に共感できてcocia先生に会ってみたい!と思ってお越し下さったそうです。

わぉ、めちゃくちゃ嬉しいですね^^

 

M.Kさま(59歳)
大阪府
医療関係

 

現在お仕事をしながら、そしてお母様の介護をしながらの生活だそうで、大変だけれどもこんな時だからこそバストアップしようと思ったそうです。

 

私も、認知症の祖母と末期がんの父の介護経験があるのでその大変さは身に染みてよくわかります。何気ない日常や当たり前に感じていた健康がどんなに素晴らしくありがたいものなのか、気づく良いきっかけとなりました。

 

親孝行をしたいと思ったころには親はいないというように、生きているうちに思いきっり心温まる想い出を作りたいですよね^^

 

でもまた、それと同時に自分の人生一度きりなんだから、自己犠牲にしすぎて他人中心の人生を送るのも後悔が残ると思うんです。

 

優しい方に限って、自分に時間を割くことに罪悪感を感じてしまうんですよね。そこで、よく考えていただきたいのが自分が満たされてないと人を幸せにすることはできないということ。

 

 

自己犠牲にしたままだとはじめのうちはいいのですが、長い時間続けることで心も疲弊しますし、その結果体調不良などの身体に悪影響を及ぼします。自分が満たされていれば、心から人に優しくできるし小さなことで目くじらを立てることもなくなります。

 

つまり…

自分が満たされる=周りの人もハッピー♡

になれるんですよね。やっぱり心が疲弊しているといつもなら笑って流せるものも笑えなかったり、イライラしたりしちゃいますからね

 

 

だから、M様のように忙しい状況下でもすぐに行動に起こせる方は素晴らしいと思います。

幸せを自ら掴みにいっている感じがしてこちらも全力で応援したい!という気持ちになります^^

 

また今度…とかいつか○○したいな…なんて思っていると本当人生あっという間に終わってしまいます。

 

やりたいことはどんどんやっていかないとね!そんな風に思って私も生きていますぞ^^

 

 

同じように以前、介護中の大変な時に、通ってくださっていたお客様がいるのですがこの方もとても考え方が前向きで素敵な女性でした。

 

介護だけにとどまらず、ちょっと人生に翻弄されてしまっている人にはぜひ見ていただきたい内容です。↓

 

 

 

M様がおっしゃっていたのですが

『コロナで人と会ったり、イベントの機会がめっきり減ってしまったので美容をがんばろうという意識が下がってしまった。』とのことですが、本当にその通りですよね。

 

 

人に見られてないから適当でいいやって気持ちになりますもんね

 

そんなに時にお薦めしたいのが自撮りです。

 

私もこの仕事をはじめるまでは容姿に自信もないしオシャレでもないし、下半身が太いし胸も小さいし…とコンプレックスの大放出で写真が大嫌いでした。

 

にっこり女性らしく笑えない自分の顔を見ては気持ち悪い…と自己否定しまくりw

 

でも、自撮りって面白いもので枚数を重ねてくると少しずつ美意識が高まり綺麗になっていくんですよね!!数年前から自分の写真を並べていくと確実に綺麗になっているように思います。

 

22~23歳のピチピチ大学生の時に『えつ、そんなに若いの?私と同じ35歳以上かと思った(大人っぽいねと褒めている感じではない)』と言われいた自分ですが、今が一番内面から綺麗さを出せているように思います。

 

なかなか人に会えなくて美意識が下がりそうな時は騙されたと思って自撮りをお試し下さい

 

バストアップしていく観点では一緒に全身のお写真も撮ることをお勧めしますMさまは継続してお通いになるとのことでしたので、サロンでしっかりと撮影していきますからどうぞお任せください^ ^

 

 

Mさまのお身体を触らせていただくと…

責任感のあるお仕事をされてお母さまの介護もされているからか、お首がガチガチでほぐれる気配がありませんでした。

 

首の筋肉の緊張が強いので今後丁寧にストレッチを交えながら整えていきましょう

 

 

今年の2月くらいから左膝が痛くなり、気づいたら右も痛くなってしまった。

とおっしゃってましたが、足元を見ると足首O脚が非常に強い状態でした。

今後、しっかりと踏ん張れる足元に整えて、歩き方の指導もさせていただきますので膝の痛みも良くなるかと思います^ ^

 

お身体を拝見するとお腹周りに脂肪がつきやすいというのと、全身のむくみが非常に強いので食事の改善をすることで必要です。

具体的に言うと、糖質過多の傾向になっていることが予想されます。

 

食事の改善だけでかなりむくみがスッキリしますので、今後のボディラインの変化を楽しみになさっていてくださいね(^^)

 

それと、お胸が逃げやすくなっていたのでこまめにブラジャーに入れ込むようになさってくださいね。

 

ご予定がつきにくいとは思いますが次回のご来店はお首の硬さが戻り切る前に早めにお越しいただければと思います。お待ちしておりまーす(^^)

 

 

LINEの友達追加はこちら

元Aカップ貧乳から30歳過ぎてバストアップした秘訣と15,000人以上の施術実績を元に正しいバストアップ方法をお届け!

LINE限定でのお得なクーポン、バストアップ商品プレゼント企画も開催しているのでお見逃しなく。