バストアップケア

【美胸の作り方】魅惑の谷間を作る方法3選

 

バストアップを目指している方なら、きっと誰もが憧れるであろう・・・胸の谷間
自分のバストにも谷間が寄ってくれればなぁ・・・と夢見る方も多いのではないでしょうか。

ふっくらぷるるんッとした谷間だと、胸元がガバッと開いたシャツの装いやドレスも映えますし、ぴったりとしたトップスでもメリハリが出て素敵ですよね

どんな格好でもかっこよく着こなせるし、ビキニが似合う身体になるには、やはりバストにボリュームと谷間が欲しいですよね^^

今回はバストに谷間が欲しい!という方に是非試していただきたい3つのケア方法をお伝えいたします。

 

魅惑の谷間を作る方法3選

①肋骨の歪みケア

 

バストの構造を見ていくと、下から骨・筋肉・脂肪と3層から成り立っていることがわかります。
ですのでバストの土台となる肋骨に歪みやこわばりがあるとふっくらとした谷間はつくれません。

植物を思い浮かべていただくとイメージしやすいと思うのですが、

踏み固められたガチガチの土壌よりも、柔らかくてふかふかしたところのほうが草花は育ちやすいですよね

バストも同じです。
土台部分がガチガチではバストがすくすくと育つことはありません。

 

まずは肋骨をしなやかに動かすことから始めていきましょう。

胸の中央部分が凹んでいる方は、その部分が大きく膨らんでくるイメージで行ないましょう。
反対に骨が凸凹と飛び出している方は、その骨を引っ込められていくイメージで行なってみてくださいね!

 

また、こちら↓の谷間をふんわり作るバストマッサージもとってもおすすめです!

毎日のケアに是非取り入れてみてくださいね。

②育乳に適したブラジャーを正しく着用する

谷間を作るためには、まずはブラジャーありきでバストアップのステップを踏んでいく必要があります。そのため、ブラジャーで胸をしっかりサポートし、形作っていくことが大切です。

まずは補整力があり、自分に合ったサイズのブラジャーを選ぶこと。
そしてそのバストメイク力のあるブラジャーを正しく着用することが必須になります。

【痩せ型・細身体型】バストアップ効果を高めるブラジャーの選び方・着け方

③バストが育つ食事に変える

 

バストに谷間をもたせるには、身体の内側から必要な栄養を摂り、ボリューム感とハリツヤを出していくことが重要です。

たんぱく質・ビタミン・ミネラルをたっぷり摂り、逆にバストを萎ませてしまう食事は極力避けるように心がけましょう。

 

まとめ:正しいケアで憧れの谷間を手に入れよう!

いかがでしたでしょうか。

お伝えした3つのポイントを押さえれば、いくつからでも谷間は手に入れられますよ^^

サロンに通ってくださっていた50代のお客様も、

自分の胸にお山がふたつ(・)(・)出来てうれしい!!」と

言って喜んでくださったのが印象的です。

あなたも憧れの谷間、手に入れちゃいましょう!

この記事を書いた人
神田
10代の頃からバストの小ささや左右差に悩み、巷で話題のバストアップ法をあれこれ試すが効果は得られず。自分はバストアップ出来ない身体なんだと思いつつもバストへの憧れを捨てきれず、ボリュームアップが出来ないならばもう一つのコンプレックスだった飛び出た肋骨を矯正し、せめてバスト周辺をキレイに見せられるようにしようと美容整体に通う。そこで骨盤や肋骨を整えてもらう内に、心なしかバストもふんわりしてきたように感じ、関係性を調べる内にCOCIAにたどり着く。歪みをなくし身体の土台から整えてバストアップさせるという美胸メソッドに惚れ込み、異業種からの転身を決意し弟子入りする。 身体だけでなく「活き活きしてると言われるようになった」「バストケアを通じて自分と向き合い、自分を大切に出来るようになった」など、内面にもキラキラと変化をもたらす美胸メソッドの魅力を多くの女性に届けたいと、日々ハッピーに奮闘中。
LINEの友達追加はこちら

元Aカップ貧乳から30歳過ぎてバストアップした秘訣と15,000人以上の施術実績を元に正しいバストアップ方法をお届け!

LINE限定でのお得なクーポン、バストアップ商品プレゼント企画も開催しているのでお見逃しなく。