最近彼氏が出来た・・・!自分磨きのためにバストアップしたい!

E・O様(31歳)

お住まい:千葉県

バストのお悩み:小さい・下垂

 

 

最近彼氏が出来たばかりだというE様

幸せそうなお話しになんだかこちらまでウキウキしてしまいました

とはいえ遠距離恋愛なんだそうで、頻繁に会うことが出来ないそうなんです

 

次に会えるまで期間が開くそうなので、ともなれば是非バストアップして彼のことも驚かせたいですね

 

 

 

 

E様は特に肩こりなど気にならないとのkとでしたが、

お身体拝見すると肩甲骨がガッチガチでやばいことになっておりました

いくらほぐしてもゆるまない・・・・かなりの強敵でしたw

 

それでも特に不調を感じないとおっしゃっていたのオデ、もう感覚が麻痺してしまっており身体が悲鳴をあげている状態となっておりました。

 

ここまで身体がガチガチだと、血流が悪くなりバストに栄養が行き届かず、バストにボリュームが出てきません。

また、お背中側にバストが引っ張られてしまうために、やはりボリュームダウンの原因となってしまいます。

 

 

ふっくらとしたおわん型のバストにしていくためにも、しっかりと肩甲骨まわりをほぐしていきましょう。

 

 

 

また、E様はもれなく肋骨もこわばりと歪みがあったので、形崩れもしやすい傾向にああります

バスト周りはとにかくゆるめることが大切です。

こちらのケアもおすすめなので、是非試してみてください。

 

 

肋骨については中央部分が若干へこみが見られ、歪みが強かったのでセルフケアだけですと少しお身体に変化が出るまでお時間がかかるかと思います

施術を受けに来られることを強くおすすめしますが、まずは出来ることからケアを始めてみてくださいね^^

「時間がかかるものだ」といい意味で開き直り、コツコツ地道にケアをなさってください

 

どんなお身体も、変わらない身体はありません

 

 

楽しみながらバストケアを行ってみてくださいね!

 

またお会いできるのを楽しみにしております^^

 

LINEの友達追加はこちら

元Aカップ貧乳から30歳過ぎてバストアップした秘訣と15,000人以上の施術実績を元に正しいバストアップ方法をお届け!

LINE限定でのお得なクーポン、バストアップ商品プレゼント企画も開催しているのでお見逃しなく。

この記事を書いた人

神田

10代の頃からバストの小ささや左右差に悩み、巷で話題のバストアップ法をあれこれ試すが効果は得られず。自分はバストアップ出来ない身体なんだと思いつつもバストへの憧れを捨てきれず、ボリュームアップが出来ないならばもう一つのコンプレックスだった飛び出た肋骨を矯正し、せめてバスト周辺をキレイに見せられるようにしようと美容整体に通う。そこで骨盤や肋骨を整えてもらう内に、心なしかバストもふんわりしてきたように感じ、関係性を調べる内にCOCIAにたどり着く。歪みをなくし身体の土台から整えてバストアップさせるという美胸メソッドに惚れ込み、異業種からの転身を決意し弟子入りする。
身体だけでなく「活き活きしてると言われるようになった」「バストケアを通じて自分と向き合い、自分を大切に出来るようになった」など、内面にもキラキラと変化をもたらす美胸メソッドの魅力を多くの女性に届けたいと、日々ハッピーに奮闘中。

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP