冷え性改善でバストアップ効果を高める!簡単に出来る3つの具体的な方法

バストに悩まれている皆さん、冷え性がバストアップに影響があるのを知っていますか?
え!冷え性はあるけど、バストには関係ないでしょ?冷え性がひどくて、、、特に冬になると辛いです。そんなあなたは要注意!身体が冷え冷えの状態では真のバストアップ効果にたどり着けない可能性があります!今日はバストアップと冷え性についての関係や具体的対策ご紹介します。

1冷え性の改善でなぜバストアップするの?

 

 

 

 

 

 

冷え性に関して10代女性の7割、20~40代女性の8割が悩まされています。
冷え性がなぜバストアップに関係するのか?結論から言うと冷え性によって『血流』、血の巡りが滞りバストアップに影響するからです。

【冷え性により起きる不調や影響】
・肌の乾燥・肌荒れ・くすみ
・抜け毛・白髪・薄毛
・自律神経の乱れ
・ホルモンバランスの乱れ
・肩こり・腰痛・頭痛
・疲れやすい
・むくみ・肥満・セルライト
・不眠・イライラ・不安感
・月経痛・生理不順

など、いろんな影響が考えられます。これらの事は、全てバストアップにとってプラスに働くことはなく
マイナス要因が多いので、出来るだけ改善する事で理想のバストに近づけるだけでなく、
健康な身体作りにも繋がってきます。

1-1あなたは大丈夫?冷え性チェックシート

冷え性をチェック!あなたは何個当てはまる?

 

 

 

 











ひとつでもチェックが付いた場合は、からだが冷えている可能性ありですのでご注意を。
ほかにこんな方法でも冷えがチェックできますよ。

◆朝、目が覚めて布団の中で手のひらを脇の下に挟み込みます。次にその手をおなかの上に置いてみます。脇の下よりもおなかのほうが冷たいと感じたら、からだは冷えています。

◆耳を折ってみてください。健康な人はそれほど痛くないはずですが、飛び上がるような痛みを感じる人は、毛細血管の末端まで血が通っておらず、冷えている可能性があります。

冷えを撃退するにはまずは”冷え”を自覚することが大切です。

1-2冷え性を改善する事で期待できる効果

冷え性を改善する事でバストアップや健康にどんな効果が得られるの?

【冷え性を改善することでこんな効果が期待できます】

・お肌のハリ艶がアップ
自律神経のバランスが整う
・免疫力アップ
・ホルモンバランスが良くなる
・寝つきが良くなる
・疲れづらくなる
・コリやむくみを解消しやすくなる など

バストアップにとってはうれしい効果ばかり!
冷え症を改善してバストアップしやすい健康的な身体を作りましょう!

2冷え性改善するための具体的方法

冷え性は日常の衣食住を改善すれば良くなる事が多いです。具体的に冷え性を改善するためのオススメな方法をお伝えします!実際にバストアップサロンでお客様に効果があったとお声があったものや
私自身が実践してみて良かったものをご紹介しますね。

2-1内側から食事で改善

【冷え症を改善するためには、身体を温めやすい食材を摂取しよう!】

 

 

 

 

 

 

冷え性を改善するために、内側からの栄養補給が大切なんです。
なぜかというと、いくら外側から温めても、そもそもの『血』自体が不足していたり、
血流をポンプ変わりに促してくれる良質な筋肉を作るためには材料が必要。
動物性たんぱく質やビタミン等の野菜類、鉄分を含む食べ物を摂取する事で
冷えにくい身体は内側から作れるのです。

【動物性食品】
・赤身の肉、紅鮭、卵、海老、明太子、レバー、あじ、イワシ、サバ など
【野菜類】
・玉ねぎ、れんこん、ごぼう、ニンジン、山芋、生姜、ネギ、ニラ、にんにく、カボチャなど
【発酵食品】
・キムチ、チーズ、醤油、味噌、納豆など
【果物】
・りんご、ぶどう、さくらんぼ、みかん、ももなど
(フルーツは糖質を含むので摂りすぎは注意、タイミングは朝がおススメ)
【その他】
・黒砂糖、黒豆、ひじき、唐辛子、赤ワイン、日本酒、はちみつなど

逆に冷えやすい食べ物は・・・
・キュウリ、キャベツ、パン、バナナ、レタス、ナス、梨、スイカ、メロン、パイナップル、上白糖、精製甘味料など

血液の80%は水でできているので水分もしっかり摂りましょう!バストアップに効果的な水の摂り方については【バストアップ効果を高める飲み物・高めない飲み物】で詳しくご紹介しています。

水分を摂る時に氷をいっぱいいれて飲まないなど冷たいものばかりとらないようにしましょう。
内臓の冷えが末端冷え性の原因にもなります。

2-2 外側から冷え性を改善

では、外側からの具体的な対策をご紹介します!

【具体的な対策】
・腹巻を巻いて内臓を温める
・シルクの5本指ソックスで過ごしてみる(ブーツの中等に履いても良いと思います。)
・首元を温かくする
・太もも周りを温める
・足の露出の多い服装は避ける
・いつも羽織れる物を用意しておく など

実は、冷え性改善には下半身を中心に温めると効果的!
ついつい温めようとすると上半身にばかり目が行ってしまいますが、実は下半身を温める事が大切。
足を常に出している方は要注意!

足は一番心臓から遠い部分で血流を運ぶポンプ代わりになって、
太ももは全身の中で筋肉が集中している箇所なので温めると代謝がアップしやすいです。
お腹周り腰回りを温めて内臓の冷えを撃退しましょう!上半身であれば首を温めると冷え改善にはgoodです!

ちなみに、私は一年中シルクの腹巻を巻いています。ただの腹巻ではなく素材にもこだわることをおススメします。なぜかというと、シルクはお肌と同じアミノ酸からできていて汗をすぐに乾かしてくれて、身体を冷やしにくくしてくれるし、身に着けているだけで、お肌に当てている箇所は余分な角質がとれてお肌がつるつるにきれいになって女性にとって嬉しい効果ばかりです!腹巻や5本指ソックスもシルク素材は是非オススメです!(きちんと表記を見て、シルクの割合がしっかり入っているものを選びましょう。)

 

2-3冷え改善とストアップの効果をより高めるストレッチの紹介

寒くなると特に、身体が強張りやすく血流が滞りやすくなります。
バストアップにも冷え性にも効果的と思われるエクササイズをご紹介するので是非実践してみてください!

【足裏スタンプ】
足の裏を全体使えるようにすることは、血流を押し出してくれるポンプの強化にもなります。
1日左右で10回ずつ、はじめは鏡を見ながら行ってみましょう。

【壁開脚】
下半身のむくみを解消して血流を良くすることは、全身の血行促進にも役立ちます。
1日1分からスタートして出来る方は5分くらいおこなってみましょう。

【お家にある家電で簡単に出来るバストアップ】
寒いとバストマッサージをするのが億劫になるというそこのあなたへ!
とっておきの秘策を教えちゃいます。↓↓

3まとめ

冷えについて語っていたらついつい文章が長くなってしまいましたが・・・(笑)
お付き合いいただきありがとうございます!特に冬は冷え性の方にも厳しい季節となってきますので、
是非早速実践してみてくださいね!

この記事を書いた人
沼田

沼田

COCIAの店長で、かなりの勤勉家。
エステ歴10年とキャリアは長く、約2万人以上の施術を担当。
フェイシャルやボディマッサージ、ヘッドマッサージなど全身のケアの技術を網羅。その中で、最も女性にとって悩みの深い、バストアップ・インナーの担当になりその魅力にハマり29歳から転身を決意。本物の技術を提供するバストアップサロンに出会いたいと、バストアップ技術の真髄を極めるために色んなサロンをまわる。その中で偶然、表参道バストアップ専門店COCIAを見つけ出し、うわべだけのマッサージと違い根本的に身体の土台を作り、バストを育てていくCOCIAの技術に惚れ込み、美胸セラピストへの扉を叩き、現在に至る。
大きな手で、包み込むようにとても丁寧な施術をする。
COCIAの何人かいる弟子のうち最も技術に長け、本人から多くのことを学んでいるためお客さまからの信頼も厚い。

最近の記事

初めての方へ

keyboard_arrow_rightCOCIA(コキア)について
keyboard_arrow_right美胸体験コースのご案内
keyboard_arrow_rightご予約状況について
keyboard_arrow_rightお客様のご感想
keyboard_arrow_rightサロンまでのアクセス方法

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP