バストアップ効果を出せる施術者の見分け方とは?

スクール生が実技指導を受けにきてくださいました^^

 

今となってはバストサロンもそこそこ増えてきましたし、スクールを開催しているところもそれなりにあります。もしも技術をうまくなりたければ誰に教わるかでかなり違います

 

バストサロンに通うお客様の立場としてもぜひ上手な施術者にやってもらいたいですよね。

 

 

 

私のサロンには10年くらいのキャリアがある施術経験者の方も大勢いらっしゃいます。

 

 

 

ただ、実際に技術指導をさせていただくと手の力で行っている方が非常に多いです。手の力だけやっているとだいたい1年くらいしてくると腱鞘炎になって仕事を続けられなくなるケースが非常に多いです。

 

 

私もエステティシャンになりたての当初は体重を使っての施術ができなかったのでずっと疑問に思いながらやっていました。

 

また、自分でサロンをオープンさせてから数ヶ月くらいした頃には手がブルブル震えて力が入らず、500mlペッドボトルを持つことさえできなくなってしまいました。

 

だんだん日常生活のちょっとした手の動きでさえできなくなってしまい、セラピスト人生終了!…なんてことはできるわけがなく、試行錯誤して体重を利用した方法を習得しました。

 

 

当時は私一人でサロンを切り盛りしていたので、ご予約が沢山入っているのに手が痛くて仕事ができない…なんて本当シャレになりませんでした。今でも当時を思い出すとぞっとします。

 

 

 

私のように腱鞘炎になってしまうひともいれば、手の力だけでなんとなくできてしまう方もいます。

 

そういう場合はキャリアを積み重ねることで手の力でもなんとなくできてしまうため、自分が体重を使って施術ができないことに気づかないまま月日が過ぎていくこともあります。

 

10年ほどキャリアがある人は手の力だけでそれなりにうまくやれてしまうんですね。

 

 

 

『なんだ、うまくやれているならいいじゃーん』って思いますけど、ノンノン。それは表面上での話でございます。

 

 

 

 

手の力で施術をすることのデメリットとしては

 

  • 施術者が疲れるため件数ができないまたは長年継続できない
  • 腱鞘炎になりやすい
  • 圧にムラができるためもみ返しができやすい
  • 筋肉がほぐれるのに適切な圧がかからない

と言ったことがあります。施術者ががんばってやってもつらい上に効果でないって、施術者にとってもお客さまにとっても悲劇でしかありません。

 

でもこれって意外に多いです。サロンに来てくださるスクール生の方、ほぼ100%といっていいほど体を使った施術ができてません。

 

 

私も大手のエステサロンで働いた経験がありますが、『手の力でなくて体を使ってやりなさい。』ということは口を酸っぱくして何度も言われました。

 

が、具体的にどうしたら体の力になるのかが教えてくれる人が今までいなかったので、腕や手を壊しとても苦労しました。

 

なので、施術を誰から教わるのかによってその後の施術者運命ってかなり変わってきます。

 

 

 

スクール選びはきちんとした方がいいですね。

 

ひとつは教えてくれる人の経験年数を見るのがポイントです。少なくとも5年くらいは現場経験している方がうまい確率が高いです。

 

 

 

が、先ほども申し上げたように10〜15年キャリアのある方でも破滅的に施術がうまくない方もいます。きっとうまい指導者に当たることなく、そして自分で気づくこともなくきてしまったんだなと、とても気の毒に思います。これは国家資格者の人であっても同様です。

 

 

指導する側もそもそも体の力を使った施術ができていないことが多いので、それがスクール生に教えられる訳もなく…こうして美容業界の負のスパイラルができあがっている現状です。

 

 

スクール生も本来の受講を終えた後は定期的に実技チェックにいらっしゃることをお勧めします。どうしても気づかないうちにオリジナル施術になってしまうので、当サロンでも定期的に技術研修会を行うようにしています。

 

 

 

 

例えオリジナル化されていても的確に効果を出せるようにブラッシュアップされたプラスのオリジナル化なら全く問題ありません。

 

が、大抵は慣れによるマイナスのオリジナル化になってるケースがほとんどです。

 

 

 

 

基礎をしっかり身につけていないとその先の応用はありませんから、きちんとした技術を初期段階で学ぶことがその後のセラピスト人生に大きく関わってきます。

 

 

 

 

昔、美容業界で有名な講師の方に『どうしたら技術はうまくなりますか?』と質問したことがあるのですが、その答えは『うまい人に教えてもらうことです。』でした。今になって本当にその通りだと思いました。

 

 

 

私も今でも勉強は欠かしません。お客さまやスクール生にも効果を実感して喜んでいただきたいので、時間を見つけては学ぶようにしています。セラピストは日々勉強ですね。

 

 

 

お土産にいただいた美味しい温泉まんじゅうを食べながらしみじみと思ったcociaでした。(めちゃうまでした!お気遣いありがとうございました^^)

 

皆さまもよいセラピストや先生との出会いがありますように^^

この記事を書いた人

堀口

バストにコンプレックスを持ったのは…ちょっとおませな小学校3年生! 成長の早い友達の身体の変化に衝撃をおぼえ、子供ながらにバストケアをはじめる。
中学・高校、ブラジャー不要!制服着ていても男の子と間違われる始末。 大学に入ってからは、サプリにエステ、化粧品に補正下着…バイト料はひたすらバストアップグッズに投資しては、散財の日々。
『彼氏に揉んでもらえば大きくなる』その噂に密かに期待し、はじめてできた彼とドキドキの初デートはバイクの二人乗り! 胸をあてて女性らしさアピールと思いきや『胸じゃなくてお腹があたる』と言われ撃沈。
巨乳の母と妹に肩身の狭い思いをしつつ、バストへの異常なる執着心で、大学卒業後はエステティシャンに。学歴が台無しだと親に泣かれるがおかまいなし。
『プロになれば解決できる!』わけではなく、バストへの謎は深まるばかり。
わからないなら、自分で作ってしまえ!と、自らの身体を実験台に研究に励むこと十余年。
Aカップのまな板バストもEカップの上向きおっぱいにした実績をもとについに究極のバストアップメソッドが完成!!
現在は、そのメソッドを元に表参道にて、バストサロンCOCIAを運営。
3ヶ月でみるみるバストが変わると、全国から来店客が押し寄せ、芸能人もお忍びで通う人気店に。
COCIAに来ると、内面からキラキラと美しくなるため『大きなオーディションが受かる』『仕事が不思議と舞い込んでくる』『異性にご縁がなかったのに同時に2人の男性から口説かれる』などなど、ハッピーミラクルが押し寄せると評判に。 美胸にならない胸はない!と豪語するバストのお悩み解決人!

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP