反り腰でもバストアップできるのか?

バストアップに悩まれる多くの方に共通するのが…

姿勢が悪いということ!

 

「姿勢が悪い」にも種類がありますが、ほぼ全員というくらいに当てはまるのが反り腰だということです。

 

こんなふうにお腹が前に突き出ることで、腰が反ってしまっている状態です。

 

大きく腰が反っているので腰痛にも悩まされてしまいますし、

バストに関して言えば、お腹が突き出ることで肋骨もパカっと開いてしまうので、バストも外に流れてしまいます。

 

バストが中央に寄らない…外に流れやすいという離れ胸にお悩みの方は反り腰の危険フラグが立っているのでご注意くださいね!

 

 

骨盤に近い腰がかたくなってしまっているというのは、やはりいいことではありません。

というのも、骨盤のなかには子宮が入っており、そこから女性ホルモンが分泌・運搬されていくので、周辺がガチガチで血流が悪くなってしまっているということは身体に巡りにくくなってしまいますし、そもそも女性ホルモンの質が悪くなってしまう・・・なんてことも。

 

骨盤まわりをゆるゆるにするためにも、こちらのケアがおすすめです

 

 

また、悪い姿勢によりバストの土台となる肋骨も崩れてしまうので、肋骨を整えるケアも並行して行われると良いですよ^^

こちらの動画のマッサージ方法は肋骨にアプローチをした、どんな体型の方にもおすすめのマッサージです。

 

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

こちらの記事もご参照ください^^

 

バストアップには姿勢が大事!即実践できるセルフケア方法

 

【美胸の基本】猫背解消!バストアップエクササイズ4選

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP