バストアップのために○○をチェックしよう

先日お越しのN様は、アパレル店員さんでオシャレさん

 

普段から足元もサンダルやヒールなど、おしゃれな履き物が多いんだそう^^

 

 

そんなN様の足裏ですが・・・

 

ヒールダコや角質があちこちに(´;ω;`)

 

 

角質やタコが出来ているってことは、その部分に偏って体重や圧がかかってしまっているということなので、

足裏を均等に使えていない証拠です。

 

となると、足が本来の正しい動きが出来ていないために、身体に歪みを引き起こす元凶となっている可能性が

 

 

足裏は自分の身体の状態を確認できる、とってもわかりやすいパーツです。

バストアップのためにも、足裏や靴底チェックを習慣にしてみてくださいね!

 

 

さて、そんなN様ですが足裏以外にも気になるところが・・・。

 

 

それは肩甲骨!!

 

 

N様の場合、かなり肩甲骨同士の距離が詰まってしまっているのがわかります。

 

 

 

肩甲骨は外に開きすぎもNGですが、内側に寄せすぎてしまっている状態もよくありません。

寄りすぎてしまうと、僧帽筋が常に収縮した状態になるので、背中や肩、首コリを誘発してしまいます。

見た目にもモリっとしてしまうので、少し気になりますよね。

 

 

離れ胸が気になるともおっしゃっていましたが、猫背にならないように肩甲骨を寄せすぎている&胸を張りすぎてしまっているのが原因かと思われます。

普段の身体のクセがこうした状態を作り上げてしまっているので、正しい姿勢をマスターすることで、美胸を育てていけますよ^^

 

 

 

 

あわせてこちらのケアもおすすめです

 

是非お試しくださいね^^

 

パワーアップ版【魔法の美胸メソッド】はこちら

日本全国の書店・Amazonにて購入が可能です。スマホで繰り返し、好きなタイミングで読みたい方は電子書籍をご利用ください。

この記事を書いた人

神田

10代の頃からバストの小ささや左右差に悩み、巷で話題のバストアップ法をあれこれ試すが効果は得られず。自分はバストアップ出来ない身体なんだと思いつつもバストへの憧れを捨てきれず、ボリュームアップが出来ないならばもう一つのコンプレックスだった飛び出た肋骨を矯正し、せめてバスト周辺をキレイに見せられるようにしようと美容整体に通う。そこで骨盤や肋骨を整えてもらう内に、心なしかバストもふんわりしてきたように感じ、関係性を調べる内にCOCIAにたどり着く。歪みをなくし身体の土台から整えてバストアップさせるという美胸メソッドに惚れ込み、異業種からの転身を決意し弟子入りする。
身体だけでなく「活き活きしてると言われるようになった」「バストケアを通じて自分と向き合い、自分を大切に出来るようになった」など、内面にもキラキラと変化をもたらす美胸メソッドの魅力を多くの女性に届けたいと、日々ハッピーに奮闘中。

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP