バストアップさせるには○○〇もマッサージしよう!

バストアップといえば、バストアップマッサージの印象ありませんか??

 

 

ダイレクトにお胸にアプローチするので、ちゃんとバストケアをしてあげてる!!という満足値も高まりますよね。

 

 

ただ、実際にはバストにお悩みがあっても、バストアップできない原因は胸元以外に隠れていることがほとんどです。

 

 

身体は筋膜や皮膚でつながっているので、気になるパーツがあったときにはその周辺の部位から攻めていくのも効果的です。

なので効率的にバストアップさせるためにまず行なっていただくと良いのは、バスト周りの筋肉をゆるめるということ。

 

 

 

バスト周り…具体的には肩や首、背中、腕などですね。

 

今回はそのなかでも二の腕にアプローチしてバストアップさせるマッサージ方法をお伝えいたします。

 

二の腕はほっそり、バストは上向きのふわふわおっぱいになるマッサージです^^

薄着になるこの季節にもピッタリですね!

 

 

 

 

 

どうして二の腕のケアがバストアップにつながるかをおわかりいただくためにも、まずは二の腕の構造をみていきましょう。

二の腕はおもにこれらの筋肉から成り立っています。

 

二の腕についている筋肉

・上腕二頭筋

二の腕の前面にある筋肉で、2頭からなっています。上腕二頭筋の腱は肩の先端と橈骨(とうこつ)付着している。
いわゆる力こぶ。

 

 

・上腕三頭筋

二の腕の後ろ側にある唯一の筋肉。いわゆる二の腕の振袖ってやつです。

 

 

・三角筋

 

 

三角筋は上肢の中で最も体積が大きい筋肉で、肩を覆うように筋肉の表層部に存在します。

 

・烏口腕筋

 

 

ワキにいちする管上の小さな筋肉。顔の前に腕をまわすときに使う。

 

・大胸筋

 

バストアップのために鍛えたほうがいいと言われる大胸筋ですが、よく見ると二の腕にも繋がっているのがわかりますね。

 

 

二の腕の筋肉がガチガチに凝り固まると胸の筋肉にまで影響してくることが、おわかりいただけたでしょうか^^

 

 

 

というわけで、張り切って二の腕もマッサージしていただきたいのです

 

詳しいマッサージ方法はこちらでご確認いただけます。

 

 

一石二鳥のマッサージ、是非お試しくださいね!

 

 

 

パワーアップ版【魔法の美胸メソッド】はこちら

日本全国の書店・Amazonにて購入が可能です。スマホで繰り返し、好きなタイミングで読みたい方は電子書籍をご利用ください。

この記事を書いた人

神田

10代の頃からバストの小ささや左右差に悩み、巷で話題のバストアップ法をあれこれ試すが効果は得られず。自分はバストアップ出来ない身体なんだと思いつつもバストへの憧れを捨てきれず、ボリュームアップが出来ないならばもう一つのコンプレックスだった飛び出た肋骨を矯正し、せめてバスト周辺をキレイに見せられるようにしようと美容整体に通う。そこで骨盤や肋骨を整えてもらう内に、心なしかバストもふんわりしてきたように感じ、関係性を調べる内にCOCIAにたどり着く。歪みをなくし身体の土台から整えてバストアップさせるという美胸メソッドに惚れ込み、異業種からの転身を決意し弟子入りする。
身体だけでなく「活き活きしてると言われるようになった」「バストケアを通じて自分と向き合い、自分を大切に出来るようになった」など、内面にもキラキラと変化をもたらす美胸メソッドの魅力を多くの女性に届けたいと、日々ハッピーに奮闘中。

最近の記事

雑誌に掲載されました!





COCIA ONLINE SHOP

PAGE TOP